煩雑な会計業務をもっと簡単で効率的に行いたい、そんなふうに考えている人も多いのではないでしょうか?
そんな人にお勧めしたいのはマネーフォワードから販売しているクラウド会計ソフトです。

マネーフォワードのクラウド会計ソフトを利用するメリットとは?

小さな会社になると経理だけ担当するスタッフがいない場合も少なくありません。
専門的な知識もなければ時間の余裕もない、そんな状況にこそ活躍するのがマネーフォワードのクラウド会計ソフトなのです。

まず銀行口座やクレジットカードの取引明細を自動取得する事で手入力の手間を省く事が出来ます。
マネーフォワードならそれに加えてPOS、電子マネー、ECサイトなどのデータも全て自動取得が可能です。
そして取得したデータが自動で仕訳されます。

会計ソフトを使用する場合、会計の知識もなく、パソコンも得意なわけでもないのにそんなソフト本当に使いこなせるだろうか?
と不安を覚える人も少なくないと思います。

マネーフォワードのクラウド会計ソフトは初心者でも使いやすいようにシンプルで操作が簡単です。
そしてクラウドなので税理士や会計士とリアルタイムでデータ共通する事が出来るためスムーズにサポートを受ける事が出来るので、税務や確定申告の時期も安心です。無料サポートにメールやチャット、電話で対応してくれます。

これだけサポートも充実していて、アップデートも自動更新してくれるのにマネーフォワードのクラウド会計ソフトは、初期費用が無料で月額も1800円と業界の中でも低価格で高品質なサービスを提供してくれます。

マネーフォワードのクラウド会計ソフトを利用するデメリットは?

よくクラウド会計ソフトのデメリットはインターネットに接続しているためにセキュリティー面での不安があるというケースが多いのですが、マネーフォワードに関して言えば、バックアップもセキュリティーもしっかり管理されているので、むしろ自分のパソコンでデータ管理をしているよりも安心だと言えます。
その意味ではデメリットは何もないと言っても過言ではありません。

マネーフォワードに強い税理士