島津会計税理士法人のスタッフ紹介

岸田康雄

最終更新日:2017-06-22 14:17:26

担当業務

創業支援,相続生前対策,事業承継支援,M&A支援

プロフィール

一橋大学大学院商学研究科修了(経営学および会計学専攻)。 中央青山監査法人(PwC)にて会計監査及び財務デュー・ディリジェンス業務に従事。その後、メリルリンチ日本証券(不動産投資)、SMBC日興証券、みずほ証券(事業承継コンサルティング業務)に在籍し、中小企業経営者の相続対策から上場企業のM&Aまで、100件を超える事業承継と組織再編のアドバイスしました。その後、島津会計税理士法人の東京事務所開設に伴い、所長に就任し、現在に至ります。 経済産業省中小企業庁「事業承継ガイドライン」改訂委員会の委員に就きました。 これまでの監査法人時代や金融機関時代の経験から、中小企業が金融機関から資金調達するための方法を熟知し、完成度の高い事業計画書を作成することができます。また、税理士法人の仕事と並行して、岸田が自ら新事業を立ち上げた起業家でもあるため(税理士とは別に会社を経営しています。)、企業経営の難しさを身をもって経験し、実体験として語ることができます。 それゆえ、創業されて間もない方、事業承継される後継者からのご相談が多く、個別面談は年間100件を超えています。

この投稿に関するお問い合わせ先